自転車再開

昨年12月28日、レース中の転倒で膝のお皿、難しく言うと膝蓋骨をポキっと骨折して、しばらくギプスで固定されて自転車はお休みしてましたが、
丸3週間後の1月19日にようやくギプスが取れました。膝周りを中心にごっそり筋萎縮して、二回りほどほっそりした脚に。
slimhiza.jpg
膝サポーターを作るために1週間前に一度ギプスを切ってたので、その後は入浴したついでに膝を軽く動かしてみたり。
関節が固まって、痛みで膝が曲げられない状態は2日ほどで改善。数日でほとんど元通り動かせるようになったけれど、膝周りの筋肉が痩せた影響で膝がガクガクして安定しない。セルフ膝カックンに怯える。
そんなことやってたので、19日に解放後はとりあえずサドルに跨ってみる。さすがにこの日はローラーで様子見。アニメ見ながら1時間半ほど軽くクルクル。
火曜日はいつもの練習コースへ。踏み込むと膝に悪そうな感触があるので、ダンシング封印して軽いギヤで流す程度。
毎日のように走っていたコースだけど、3週間ブランクがあると、腕にも脚にも筋疲労が貯まる。
水曜日は用事、木曜日は雨で乗れてなかったので、本日金曜は仕事終わったらそのままロード練へ。
右膝は多少安定してきたけれど、まだ全開で追い込める状態ではない。
強度上げられない分、いつもの練習コースだけじゃ物足りないので、怪我してる間に車で下見してたルートを追加。
南大阪、和泉葛城山系の大阪側、斜度数%のアップダウンを中心に、53km +800m NP226W 1532kJ
気温は2~4度で寒すぎず暑すぎず、走りやすかったが、さすがにちょっとフラフラ。手先に力が入らなかったり、頭ぶつけたり。
食いきれるのか不安になるくらい晩飯を買い込んだけど完食。
BCAAかじってプロテイン飲んで、気休めにカルシウムのサプリごっくんして、銭湯であったまる。
ブランクでガクッと落ちたパフォーマンス。現状FTPが360W→320Wくらいまで落ちてる実感があるけど、ここから巻き返していく。

この様子だと来週末の関西CX桂川は出れそうです。怪我しないように走りたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です