スポンサーリンク
レースレポート

8/11 CJ-U白馬

去年に引き続き、お盆期間に開催されたCJ白馬に参戦。
暑い中のレースだったが、掛水で体を冷やしながらうまく立ち回れて16位。久々のフルラップ完走を果たした。


8/11 Coupe du Japon CJ-U白馬 エリート
16位/42名(6周回 +11:42 フルラップ完走17名)
リザルト
Specialized S-WORKS EPIC 29 World Cup
前輪: Crossmax SL Pro / Schwalbe Racing Ralph 29×2.1 / 1.6bar
後輪: Shimano XT WH-M8020 / MAXXIS Aspen 29×2.1 / 1.6bar
Fサス: SID WC Brain 95mm / 85psi / ブレイン 1段戻し / リバウンド 15段戻し
Rサス: FOX remote Mini Brain / 165psi / ブレイン 1段戻し / リバウンド 3段戻し


昨年はお盆渋滞で試走できなかったので、今年は早めに移動。土曜昼過ぎに会場入りしてさっそく試走。
BWC帰国直後で、ロンドンの最高気温25度から一気に10度も暑くなってつらい。
体調を崩さないか不安だったが、時差ボケもなく、疲れも取れていたのでむしろ調子が良いくらいだった。
しかし白馬のコースは何度走ってもやっぱり楽しい。
レース当日、朝試走の時間が20分しかないのでパスするつもりだったが、なんとなく走りたくなったので1周だけ走る。
雨が降ったのか朝露か、コースはやや濡れていたが、激下りセクションで速度を殺さないラインを開拓できたので、走ってよかった。


69058530_2687979664762107_5465761267627065344_o.jpg
Photo Sumpu
水をかぶって、かき氷食べて、招集へ。
今年は全日本も出てなくてポイント少ないのでほぼ最後尾に並び、6周回のレースがスタート。
練習もそんなにできてないし、今日はマイペースで無理せず、4周、できれば5周走れれば上出来か、と思ってたけど、スタートダッシュでいい感じに前の方に上がれてしまった。
レース序盤は20番手台で走行。しばらく順位が入れ替わるが、インターバル耐性が落ちてるし、上りは淡々と踏み、下りはスムーズにこなすスタイルで走る。
中盤、藤川さんの背中を見ながら、いつもより上の順位にいるんじゃないか?と思い始める。
体力的にもこのままペースを維持できそうだし、完走が見えてきた。
今回はフィードをフル活用。暑さにやられないよう、ひたすら掛水。後半戦に備えてボトル交換も。
68990909_2688018561424884_2162694927513812992_o.jpg
Photo Sumpu
ギリギリ最終周回へ入れたようで、あとは流しても最終完走者。
でも、前に合田さんが見えたので、最初の上り区間で一気に距離を詰めて抜く。
最終周回は単独。攻めすぎないように、ペースを落としすぎないように。
無難にこなして16位でフィニッシュ。


正直、自分でも予想外の好成績だった。
イギリスから帰国したのが6日で、3日空けて10日に白馬に移動だったので、絶対疲労が溜まっていると思っていたんだけど。
なんにせよ、今シーズン最後(の予定)のCJをいい形で終えることができてよかった。
この日は白馬に連泊して、翌日は岩岳のコースへ。
ゴンドラってやつはなんて楽なんだ。
夜中に豪雨が降ったので心配していたが路面状況も良く、1日中走っていた。
また行きたいけど、そのときはロングストロークの下り用バイクがほしいな…
応援、サポート、撮影ありがとうございました。MTBの人はまた来年、CXも走る人はまた秋に会いましょう。

タイトルとURLをコピーしました