Less than 60 minutes to burn

スポンサーリンク
ワークアウト解説

ZWIFTワークアウト JON’S MIX (54min 71TSS) ~有酸素運動から無酸素運動まで~

L6インターバル・スプリント・SSTを盛り込んだ1時間足らずのワークアウト。短時間に詰め込まれた3種類のメインセットには、3種類のエネルギー供給系(解糖系・リン酸系・有酸素系)それぞれが対応しており、...
ワークアウト解説

ZWIFTワークアウト 2×15 FTP INTERVALS (55min 72TSS) ~FTP値の重要性~

FTPで踏み続けるシンプルなワークアウト。FTPで踏むことでFTP向上を目指す。理屈もシンプル。 Less than 60 minutes to burn > 2x15 FTP Intervals メ...
ワークアウト解説

ZWIFTワークアウト VAULT (20min 26TSS) ~LT域で踏みながら脚を回復~

SST域で踏みながら2分おきにバーストを行うワークアウトで、Zwiftワークアウト中で最短の20分メニュー(メインセットはなんと12分30秒!)。ちなみに「ヴォールト」とはアーチ状の天井のことで、ワー...
スポンサーリンク
ワークアウト解説

ZWIFTワークアウト PRE-TRAINING PLAN (35min 38TSS)

Pre-Training Planは、FTPの設定値が適正かどうかチェックするためのワークアウト。 トレーニング開始直後やフィジカルのレベルが変化したとき、設定したFTP値と実力が乖離していることがあ...
ワークアウト解説

ZWIFTワークアウト THE GORBY (60min 81TSS) ~有酸素運動能力を効果的に高めるVO2MAXトレーニング~

L5(VO2MAX) 5分+レスト 5分というシンプルなインターバルワークアウト。その目的は、有酸素運動の限界であるL5強度(VO2MAXパワー)に長時間滞留し、より多くの酸素を取り込み、より多くのエ...
ワークアウト解説

ZWIFTワークアウト SST(SHORT) (50min 66TSS) ~一番人気の定番ワークアウト~

ZWIFTワークアウトで最も人気ではないかと思うほど、誰もがやっているSST(Short) SST(Short) メインセット 4セット×96% 5分88% 5分 ワークアウトについて ZwiftのS...
ワークアウト解説

ZWIFTワークアウト LACTATE SHUTTLE SHORT (30min 43TSS) ~有酸素運動・無酸素運動と乳酸について~

長時間のインドアトレーニングは辛いので60分以内のワークアウト中心にやっているが、その中でも30分程度となると、ターゲットを絞ってトレーニングできるワークアウトは少ないように思う。その中でもLacta...
ワークアウト解説

ZWIFTワークアウト 45MIN RIDERS CHOICE (45min)

45分間好きに走る。ただそれだけのワークアウト。強度は自分次第。最もイージーとも言えるし、この上なく過酷とも言える。 45min Riders Choice メインセット フリーライド 45分 ワーク...
ワークアウト解説

ZWIFTワークアウト EMILY’s SHORT MIX (30min 44TSS)

今回取り上げるのは、1時間以下のワークアウト群「Less than an hour to burn」で一番上にあるうえ、30分で終わるので結構多くの人がやっていると思われるEmily's Short ...
ワークアウト解説

ZWIFTワークアウト STEP BY STEP (40min 54TSS)

Step By Stepは負荷が漸増していく90秒のL5インターバルで、VO2MAXと乳酸除去能力を刺激する。40分間という短めのワークアウトだが、VO2MAXゾーンに集中し、効率的に追い込むことがで...
スポンサーリンク
シェアする
タイトルとURLをコピーしました